二川ふれあい地域づくり委員会

メニューを開く

交通について

○交通手段について

【自家用車は必須】

二川での暮らしにとって自家用車は欠かすことができません。どの家庭も「一家に一台」以上の車、子どもを除いては「一人一台」以上の車があるのが普通かもしれません。車があれば、スーパーやコンビニへの買い物や病院への通院も、近いところなら30分程度。バスや電車では遠慮がちになる家族との会話もしっかり楽しむことができますし、信号のほとんどない道では渋滞もないためストレスにもなりません。

都市部から来られた方(嫁いで来られた方など)は、冬場の雪道には苦労されます。スタッドレスタイヤは欠かすことができませんし、できることなら車も4WDがお勧めです。しかし雪の日も県道や主要な市道の除雪は、とても早いのです。山間地域は除雪を請け負う地元建設業者も慣れているため、雪が降れば朝の通勤に間に合うように、きれいに雪をかいてくれます。雪で交通機関がマヒする…のは、都市部の話。実は山間地域の方が雪に強かったりします。

【公共交通機関】

真庭市には、コミュニティバス「まにわくん♡」があり、二川地域の主要道を通る「上福田・湯原ルート」も、日曜・祝日を除いて上り・下りが各3便走っており、免許を返納されたお年寄りや高校通学の学生を中心に利用されています。

運賃は、大人(中学生以上)=200円、子ども(小学生)=100円。

二川地域は広いので他に枝線「藤森ルート」も走っていますが、平日1往復しかないため、決まった時間の通院など用途は限られています。



●岡山県真庭市「二川地域」へのアクセス


①自家用車の場合 米子自動車道・湯原ICから20分です

・大阪市内から  約2時間半

 【中国自動車道・吹田IC】
   ↓↓↓
 【米子自動車道・湯原IC】

・岡山市内から  約1時間半

 【山陽自動車道・岡山IC】
    ↓↓↓
 【岡山自動車道】
    ↓↓↓
 【中国自動車道】
    ↓↓↓
 【米子自動車道・湯原IC】

・広島市内から   約3時間

 【山陽自動車道・広島IC】
    ↓↓↓
 【岡山自動車道】
    ↓↓↓
 【中国自動車道】
    ↓↓↓
 【米子自動車道・湯原IC】

②高速バス

・大阪市内~二川地域   約3時間/片道4,000円 ※毎日朝夕の2便運行。大変便利です。

 なんば(OCAT)9:20発 → 米子自動車道・二川バスストップ 12:16着
 なんば(OCAT)14:20発 → 米子自動車道・二川バスストップ 17:11着

 米子自動車道・二川バスストップ9:29発 → なんば(OCAT)12:29着
 米子自動車道・二川バスストップ16:59発 → なんば(OCAT)19:55着 

【ご予約・お問い合わせ先】
●日本交通(株)米子予約センター TEL 0859-35-0811 営業時間8:00~20:00
●日本交通(株)大阪予約センター TEL 06-6576-1181 営業時間8:00~20:00

【チケット販売所】
 真庭市内に高速バスチケット販売所もありますので、こちらもご利用ください。
 ●湯原観光情報センター 営業時間10:00~17:00
 ●道の駅風の家 営業時間 9:30~16:00


 

一覧に戻る