二川ふれあい地域づくり委員会

メニューを開く

教育・子育てについて

小学生の田植え体験

○幼稚園/保育園
昭和40年(1965)季節保育所として開設されました。昭和42年からは、通年の保育所となりましたが、平成○○年で休園。平成30年3月末をもって閉園となりました。現在湯原地区における幼稚園/保育園は、湯原こども園のみとなっています。

○小学校
前進は、明治7年(1874)、種村の立石に校舎を構築した修業年限4年の精錬小学校と、明治10年(1877)黒杭村に開校の維新小学校の2校。
昭和29年9月湯原ダム建設により維新小学校が水没したのを受け、同年10月維新と精錬小学校を統合し、二川村立二川小学校になりました。
平成7年1月現在の校舎が落成。平成17年3月の広域合併により、真庭市立二川小学校へ。その後、湯原小学校との統廃合のため、平成31年3月末をもって閉校予定となりました。現在では、閉校後の利活用方法についての検討が地域で進められています。

一覧に戻る