真庭市交流定住センター

メニューを開く

大岩 功 

大岩 功 ~あらゆる「学びの場」をサポートする共育コーディネーター~

【活動市町村】真庭市
【期間】平成30(2018)年4月15日 ~
【キャリア】イスラエル勤務→元理科教員→はにわの森代表
【コメント】
浪速から真庭へ。そして『はにわの森』を作った男。

大岩隊員、通称がんちゃんは大阪出身。
男ばかりの3人兄弟にご両親がプレゼントしたのは蒜山・中和の鳥取県との県境にある自然あふれる森でした。
大岩隊員は幼少期、長期の休暇はこの森で家族と自由に過ごしていたそうです。
そんな大岩隊員、珍しい経歴の持ち主で、デンマークやイスラエルに住んでいたこともあるそう。なので、英語だけにとどまらず、ヘブライ語まで喋れるインターナショナルな人なのです。
そんな海外暮らしを経て、大阪で中学校の理科の教員をしながら、また真庭に繋がるのです。それが「真庭なりわい塾」でした。
大岩隊員は「真庭なりわい塾」の1期生として、真庭市中和の暮らし、生き方を学びました。


そして、真庭市地域おこし協力隊に就任。
就任後は大岩隊員が幼少期に過ごした自然豊かな中和の森に、様々な国のホストファミリーとその国の料理や遊びや暮らしなどを体験できる『はにわの森』キャンプ場を整備!今年度はデンマーク、ボルネオ島、イスラエル、ベトナム、アフリカのホストファミリーが来てくださいました。
たくさんの家族が『はにわの森』でステキな時間を過ごし、「体感キャンプ2018」を体験しました。

また、元教員としてのスキルを活かし、勝山高校蒜山校地の授業プログラムに携わったり、時にはドクター大岩として中央図書館に登場したり、またある時はお琴を披露したり…
キャリアやスキルだけでなく、バイタリティーあふれる熱い男、大岩隊員。
大岩隊員の計画中の活動がまだまだたくさんあります!
今後の活動も目が離せません!
 

【はにわの森HP】http://www.haniwanomori.com

【メールアドレス】kazewomirutori@gmail.com

一覧に戻る