真庭市交流定住センター

メニューを開く

小柳 堅策

真庭市の皆さんこんにちは!
4月から真庭市地域おこし協力隊になりました小柳堅策です。

岡山からはなかなか遠い米、酒、雪の新潟県出身です。そんな田舎が嫌で嫌で飛び出し、20年近く東京で主にバーテンダーとして飲食に携わる仕事をやってきました。が、東京での暮らしの中でいろいろな日本の伝統文化を学ぶ機会があり、そこで地方の方々と接するうちに地方の苦悩や不安を知り、その手助けをしてみたいと思い地方の活性化やまちづくりに興味を持つようになっていきました。そんな時に偶然縁のあった真庭の方に協力隊で来ないか?と声をかけてもらい迷うことなくに応募しました。

今は勝山を中心に活動していて、食と空き家の利活用を軸にまちづくりのお手伝いをしています。具体的には空き家の飲食店としての再生でプロデュースや運営のアドバイスなどをしています。それと勝山の高瀬舟の発着場だった舟宿という施設を拠点とした町づくりにも参加しています。今後は飲食店だけでは無く真庭の美味しい食材を使った新しい特産品の開発と東京での繋がりを活かしたPR活動もしていきます!

これからも町の賑わいになれる活動を心がけていきますので応援よろしくお願いします!

一覧に戻る