悠悠 ~ひるぜんの焼きそば~

メニューを開く

悠悠のお水

ご来店いただくと、「いらっしゃいませ!」と共に、お水を出させていただきます。

ひとくち飲んで、

「おいしい~」

と、おっしゃられるお客様もいらっしゃいます。

実は、悠悠のお水は、
日本名水百選にも選ばれている
「塩釜冷泉」のお水です。

厳密にいえば、この地域(旧・八束村)は、冷泉からのお水を生活用水として使用しています。

塩釜の冷泉は、大山・隠岐国立公園内、中蒜山のすその谷間から湧き出る天然水です。
年中11℃前後と、冷たく清らかな水です。

「ひるぜんの焼きそば」も調理直前には、
麺をこの温水でほぐして、炒めています。
ほぐすことで、麺のもちもちさが増し、一本一本に特製だれが絡みあいます。

焼きそばのおいしさの秘密も、この水にあるのです。
この地でしか出せない味なのです。

焼きそばと一緒に、蒜山の名水をじっくりと味わってください。
(でも、ドリンク類のご注文は、お待ちしていますよ!)


それにしても、天然水が、蛇口をひねると出てくる。
都会では考えられない贅沢さなのかもしれません・・・・。

一覧に戻る