真庭の移住・交流ワンストップ窓口~交流定住センター

真庭市交流定住センター

このコラムでよく名前の出てくる、真庭市交流定住センター。

でも、そもそも「真庭市交流定住センター」ってなに?
どんな人が働いていて、どんなことをしているところなの?

今回は、そんな「真庭市交流定住センター」についてご紹介します。

交流定住センターって?

真庭市交流定住センターとは、ズバリ「真庭暮らしの総合案内所」です。

真庭で暮らしていく上でのちょっとした困りごとをサポート。
相談に応じたり、人つなぎをしたり、活動の支援をおこなったり。

その役割は、大きく「市内の方に向けたサービス」と「市外の方に向けたサービス」に分けることができます。

【市内の方に向けた、おもなサービス】
・地域活動のサポート(印刷物作成・会計などの事務代行)
・地域おこし協力隊への相談窓口
・空き家の相談窓口
・シェアオフィス
・本の貸し出し
・備品の貸し出し(マイク・プロジェクター・スクリーンなど)
・会議室の貸し出し
・印刷・コピー

※会議室利用・印刷物作成・コピーなどは有料ですので、スタッフへお尋ねください。
こちらからも確認できます⇒真庭市交流定住センター・利用料金表

【市外の方に向けた、おもなサービス】
・移住定住の窓口
・地域おこし協力隊への相談窓口

そのほか、センター内に「キッズスペース」があるので、子どもたちが遊んでいることも。
スタッフもママさんが多く、とってもアットホームな雰囲気。

じつは、この「COCO真庭」を運営しているのも、交流定住センターなんです。
最近、じわじわと話題になってきているメルマガを配信しているのも、交流定住センターなんですよ。

相談・利用内容

「暮らしの総合案内所」ですので、相談内容もとっても幅広いんです。
たとえば、こんなご相談・ご利用があります。

【市内の方ですと】
「こんなイベントがしたいんだけど、ノウハウがなくて」
「マスコミにプレスリリースを打ちたいんだけど」
「こういう活動をしているんだけど、協力隊に手伝ってもらえないかな」
「ちょっとパソコン作業がしたいんだけど」(Free Wi-Fi完備なんです)
「こんなスキルをもった方、知り合いにいないかな」

などなど。
ほかにも「SNSをつかって、孫と連絡がとりたいんだけど」という相談があったり、新聞を読みに来られる方がいたり。
コピー機と会議室があるので、資料をつくられてから、会議室を利用したり。

センターという名前にぴったり。市内の方々のコミュニティの場になっているんです。

【市外の方ですと】
「移住を考えているんだけど、真庭市のことをちょっとだけ教えてほしいな」
「真庭市の地域おこし協力隊になりたいんだけど」
「今度、移住の下見で真庭市へ行くんだけど、サポートしてもらえないかな」
「この地域への移住を考えているんだけど、世話をしてくれる方っていないかな」

などなど。気軽にお電話ください。
ほかにも、移住者同士のつながりをお手伝いしたり、情報発信のお手伝いをしたり。

地域おこし協力隊のオフィスにもなっていて、平日の水曜~金曜は常駐しているので、協力隊への相談もできますよ。

スタッフ紹介

元井 哲也(もとい てつや)
真庭市が誇る、イケメンセンター長。
移住の窓口として、電話を受けたり、首都圏などの相談会に行ったり、真庭市も案内してくれる、頼れる「移住コンシェルジュ」です。2児のパパ。

池田 恭子(いけだ きょうこ)
COCO真庭を運営する、絶対的WEBマスター。
このサイトを企画運営したり、メルマガ配信の管理もしたり、リアルとネットのどちらからでも広くサポートできる、みんなの「移住コンシェルジュ」です。1児のママ。デザイナー。

原田 裕子(はらだ ひろこ)
豊富な引出しを持つ、オールラウンダー。
お客さんの応対をはじめ、センター内の煩雑な事務作業をパパっとクリアに。細かなところまで手が届く、安心の「移住コンシェルジュ」です。

古谷 有加(こだに ゆか)
何でも受け止めてくれる、真庭の母。
元協力隊の経験を生かして、相談にのったり、人をつないだり。自身も移住者なので、同じ目線でサポートできる、「移住コンシェルジュ」です。1児のママ。

仲井 伸子(なかい のぶこ)
真庭と奈良を結ぶ、名アドバイザー。
奈良のサテライトオフィスに常駐。関西の相談会に行ったり、WEB全般のサポートをしたり、仕事のデキる「移住コンシェルジュ」です。1児のママ。

そんな愉快な仲間たちにくわえて、真庭市地域おこし協力隊や、地元のデザイナー、地域活動をしている方々が入りみだれて、わきあいあいと仕事をしています。

おまけ

センターにはいろんな人たちが出入りします。
ですので、「地域の人から、こんなのもらったよお」や「うちでつくったやつだよお」と野菜や果物が集まって、みんなでシェアしたり。
センターの裏でせっせと育てているしいたけを振る舞ったり。

「真庭らしさ」が、センターにはありますよ。

いかがだったでしょうか?
少しでも、「真庭市交流定住センター」のことを知ってもらえたら、幸いです。

「もっと詳しく知りたい」
「せっかくだから、相談してみたい」
そんなときには、ぜひ真庭市交流定住センターへご連絡ください。

所在地:岡山県真庭市久世2374-3
TEL:0867-44-1031
FAX:0867-44-1037

休館日:月・火曜日・年末年始・夏季
開館時間:10:00~17:00(会議室利用時は、22:00までご利用可能)

Facebookページメルマガも、ぜひチェックしてみてください。

真庭市交流定住センター
岡山県真庭市久世2374-3
TEL:0867-44-1031
FAX:0867-44-1037
お問い合わせフォーム

ライター:甲田 智之(こうだ ともゆき)
大阪生まれ。ライター業などを経て、結婚を機に2016年、スローライフを求めて岡山県真庭市に移住。現在、育児に奮闘中。
執筆記事一覧


真庭市交流定住センター