真庭市交流定住センター

メニューを開く

みんなで一緒に考えています。

  \活用を目指します/

地域資源一番の地域資源とは、紛れもなく「人」です。だからこそ、
          センターでは人つなぎを中心に行なっています。また、
          文化・自然・歴史など、様々な切り口がある中で、
          効果的な地域資源の活用を目指しています。

   \交流会も開催/
特産品…  特産品は、つくるだけではありません。生産、加工から流通、販路
         まで総合的に考える必要があります。真庭の良いものを、良い状態で
         届けるべきところへ届ける。そのための交流会などを行っています。

   \全国的な課題/
空き家… 全国的な課題となっている空き家。真庭市も例外ではありません。
         しかし、各地域による現状の共有を進めながら、持ち主・借り主、
         売り主・買い主をつなぐことを一緒に考えています。

 

一覧に戻る